Macを処分してみた私のレビュー…ここはホントおすすめですよ!

Macのパソコンを処分してみた私の口コミ!

こんにちは!

今日はMacを処分してみたので、そのレビューをお届けします。

Macのパソコン処分にご興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてください。

★☆★ Macは私のお気に入りパソコン! ★☆★

日本にMacが普及して間もなくの頃から、ずっと私はWindowsではなくMac派!

最初はデスクトップ型のMacを使用していましたが、最近はデスクトップとノートの併用で両方を使ってるところです。

仕事でも使っていますしプライベート用で使うのもMacで、好きということもあり、毎年というわけにはいきませんが、2~3年おきに1台新調するようなペースで順番に更新していっています。

自分で事業を立ち上げているので、慣れたパソコンが使いやすいですし、ホームページなども作成しているのでグラフィックに強いMacがお気に入りです。

家では、オンラインゲームにはまっていることと、少しですが投資も行っているので自分としては新しめのMacが欲しいという気持ちがあり、比較的新しいタイプを使っているつもりです。

デザイン的にも好みに合っていて、デスクトップもそうなのですが、

ノートパソコンは薄くて軽いし、重量や大きさの割に機能性が高くて良いですよね。

見た目の良さは人気の理由のひとつだと思いますが、自分も近未来的でシンプル、スタイリッシュなデザインが好きで、家で使っていても、カフェなどに持ち運んで仕事や調べ物をしているときでも、デザインの良さが心地よいです。

友達にもMacユーザーが多くて、特に仕事関係の仲間は使っている割合が高いように思います。

グラフィックや映像、ホームページに関係している知り合いの人はMacを使っていることが多く、IT系の知り合いも多いのでMacの話で盛り上がることも多くて楽しめています。

これからもMacを使って行くと思いますが、好きなおかげで家には歴代の製品が増えてしまっているので処分を考えることにしたというわけです。

★☆★ 私がMacを処分しようと思った理由! ★☆★

Macを仕事でもプライベートでも使っているので、新しい物を手に入れるのが楽しみのひとつではありますが、これまでに処分してこなかった使っていないパソコンがたまってきました。

まだ使うことができる物もあるので、もったいないと思う気持ちと、以前処分について聞いたときにリサイクルに出してくださいと言われ、リサイクル費用が意外と高かったことを覚えています。

そんなことでついつい処分しないままにしてしまったという経緯があり、使っていないのが増えてしまって邪魔になってきていました。

次々と新しいMacを購入しているので、この辺で一度きちんと処分をしてすっきりしようと決意して、聞けそうなところをいくつかあたって処分方法を確かめてみました。

Macに限らずパソコンは、普通のゴミのように廃棄することはできず、回収やリサイクルにお金が掛かるし、発送する場合には送料や運搬費がかかるの現実です。

1台に付き数千円の費用が掛かるのが当たり前で、これまでは家庭で使用したパソコンの処分は各市町村が回収を行っていましたが、平成15年10月1日からは法律に基づきパソコン生産メーカーが回収やリサイクルを行っているようです。

リサイクル費用だけで3000円~7000円程度かかるということが分かり、送料も含めるともっと高額で、さらに自分の場合は何台もあるので数万円の費用が掛かるということが分かりました。

買取店も考えたのですが、データが怖いですし、壊れてしまっている物や古い物もあるのでやはり自分で処分をしたいのですが、捨てるだけなのに何万円ものお金が掛かるのもためらわれてしまい、処分できません。

最近新しく買い替えをしようと思い始めたので、これ以上使わないものが増えても仕方がないし、家族にも嫌がられていることで処分を決意しました。

★☆★ Macを処分するのにどこがいいのか詳しく調べてみた! ★☆★

使っていないMacを、今度こそ処分しようと思い、一念発起して真剣にどこがいいのかを詳しく調べてみました。

適切に処分をすることができる!…という事が仕事でも使っている自分にとってはとても大切なポイントなので、安全性や適切かどうかについても調べました。


【フリーマーケットやオークション】

フリーマーケットやオークションは、Macが手元からなくなるという点では処分ということができるかもしれませんが、安全性などに不安があるため、自分にとっては適切ではないとしたという事がわかりました。

【買取店】

お金をかけずに気軽に処分できるのは、買取店に持って行くことなのかもしれません。

まだ使うことができる物もあるので、小額でもお金になる可能性があるのは魅力ですが、自分の場合は古い物や壊れたものも含めて処分をしたいということやお店によって安全性に差があることなどが気になりました。

【Appleの回収】

安全性が高くデータについても安心できて、適切な処分方法として間違いがないのは、Appleの回収を利用して処分する方法です。

オンラインで申し込みができて、適切にリサイクルとして回収してもらうことができるというメリットは大きいと思いますが、古いMacの回収費用が高く、リサイクルマークが貼られていない物も回収費用が掛かるため、処分にかかる費用が高いことがデメリットでした。

【家電量販店】

家電量販店で新しいモデルを購入した時に引き取りをしてもらうことができる、という方法もありました。

ただし、購入点数と引き取り点数が同じという事だったので、たまってしまっているMacの処分には適さないかなあと思ったことと、データ消去が自己責任になったり、有料サービスだったりするので、今回はちょっと違うのかなあという印象を持ちました。

★☆★ Macの処分は[Mac無料回収センター]が良さそうな感じがした! ★☆★

Macを処分するのにどこがいいのか詳しく調べていった中で、良さそうな感じがしたのが[Mac無料回収センター]というところで、「MacBook Pro」「MacBook Air」「MacBook」「iMac」「Mac mini」「Mac Pro」といった製品の処分が可能でした。

ここが良いと思った理由が、普通ならリサイクル料金として3000円~7000円が必要になるのですが、故障していても無料で処分することができるというところです。

リサイクル料金がかからず無料なだけで、送料などがかかると思っていたのですが、調べてみると[Mac無料回収センター]は送料がかからないのでお金をかけずに処分することができそうでした。

データについては気になるところなので、リサイクル料金も送料もかからないならデータ消去費用にお金が掛かっても仕方がないかなと思っていたのですが、データー消去費用も無料で、責任もって消去してもらうことができるという事だったのでとても良さそうな感じがしました。

他の方法ではお金が掛かることも多かったので、[Mac無料回収センター]がどうして無料で回収できるのかと思っていましたが、ここではデーターをしっかりと消去した後に、再利用することができるパーツや修理用として利用できるパーツを取って、中古パソコンとして再生しているようでした。

パーツを有効利用するために、無料での回収が可能で、リサイクル料金や処分費用などが掛からず、送料もほぼ全国で着払いを利用することができるので自分の負担が無く、安心して古かったり、故障しているMacも含めてさっぱりと処分することができると分かりました。

無料で処分することができることに加えて、責任もってデータを消去してもらうことができるところが、自分にとってポイントが高かったです。

★☆★ [Mac無料回収センター]の評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★

何台もあるMacの処分に困り果て、処分方法を詳しく調べてみてたどり着いた[Mac無料回収センター]は、リサイクル料金も処分費用も掛からず、送料も着払いでデータの消去もしっかりと行ってくれると分かり、良い感じがしました。

ホームページの印象はとても良さそうな感じがしたのですが、実際に利用したときにどんな感じか知りたかったので、実際に利用した人達の口コミを調べてみました。

口コミを調べてみて、多かったのが「いとも簡単に処分することができた」という感想です。

費用が掛からないことはもちろん良い点で、多くの人が費用が掛からなかったことをメリットに挙げていますが、そのほかの口コミで多かった口コミが「とにかく簡単だったと」いうものでした。

メールでやり取りをして、着払いで送るだけという簡単さなので、これまで悩んでいたのが嘘のようにスピーディに処分することができた、という評判が多かったです。

Appleに回収を依頼したこともあるけれども、[Mac無料回収センター]に頼んだ方が簡単だったので、リピートして利用しているという人も何人もいました。

Appleもデータなどはしっかりと消去してくれるので安心で良いと思いますが、正規の企業なのでIDなどもあり、面倒な面もあるのかもしれません。

★☆★ MACの処分を[Mac無料回収センター]に依頼してみた! ★☆★

古かったり、壊れていたりするMacも、無料で処分できる[Mac無料回収センター]を詳しく調べてみた結果、口コミでの評判も良かったので早速利用してみました。

最初に、インターネットでホームページを見て、回収可能品目かどうかを確かめて、自分の場合は回収可能品目に該当していました。

ダンボールで梱包することになっており、ダンボールは何でも良くて家にあったダンボールとガムテープを使って梱包をしましたが、無事に引き取ってもらうことができました。

梱包方法についても、ホームページに書いてあるので、そちらを見ながらやると簡単です。

発送する前に、回収依頼フォームから住所や回収して欲しいMacの情報などを入力して送信します。

すぐに返信メールで、受け付けてくれたことや発送を送料着払いですることなどが書かれた返事がきました。

自分の場合は、メールで送信しましたがLINEでも受け付けてくれるそうです。

着払いで送る時には、佐川急便やゆうパック、クロネコヤマトを利用することができるので便利でした。

回収品が[Mac無料回収センター]に配送されたら、全てが完了という簡単さです。

メールを送って、返事が来たら、ダンボールで梱包して着払いで送るだけでこれまで悩んできたMacの処分が無料でできたので、もっと早く利用したらよかったと思いました。

回収依頼フォームでの申し込みもLINEでも申し込みも、24時間365日受け付けているそうです。

また質問がある時には、チャットで聞くことができたり、電話やホームページのお問い合わせフォームでの質問も可能です。

やり取りに時間もかからず、送る時もダンボールでの梱包で楽ですし、何より無料で安心できるので利用してよかったです。

★☆★ Macの処分[Mac無料回収センター]の満足度! ★☆★

Macが好きで、何台にもわたって仕事でもプライベートでも活用しているのに、これまで処分をしてこなかったために処分に困ってしまった自分が、[Mac無料回収センター]を利用してみて満足度は高いです。

壊れてしまっていたり、古くなってしまったMacについての満足度は、満点を5点としたときの5点で、比較的新しいタイプ、とはいっても古いのですがまだ使うことができる物について4.5点といったところです。

0.5点のマイナスは……

Macの処分[Mac無料回収センター]の満足度【0.5点のマイナス】の続き…はコチラ


■LINK■
  • Mac 処分 データ消去
    Mac を売却、譲渡、下取りに出す前にやっておくべきこと - Apple サポート
  • 初代iMac 処分
    物置や押入れに眠っていませんか?初代 iMacの処分方法とは??|関東家電リサイクル問屋 公式BLOG
  • mac 下取り
    Apple Trade In - Apple(日本)
  • Mac 廃棄 データ消去できない
    データ消去できない古いPCを完全消去→廃棄する方法【消去証明書アリ!】 | Tipstour
  • Mac 処分
    MacとiPadのリサイクル - リサイクルプログラム - Apple(日本)
  • Mac
    Mac - Apple(日本)